運営者プロフィール

目次

自己紹介

ゲーマーの皆様、はじめまして!!

ゲーム歴だけが自慢、

ぱぱやのゲーム攻略ブログ」を運営管理している老舗ゲーマー「ぱぱや」と申します。

このサイトは、ゲームの小ネタ・攻略・新着情報をゆる~~~く配信しているブログです。

愛知県尾張旭市在住です。

ぱぱやはそこでゆる~く人生を送っています。

⇚こんな感じで。

なにが有名な街かといえば、

「おいしい紅茶のまち おいしい紅茶の店認定店舗数 日本一のまち」

なんですよぉ!

市の半分近くを森林公園が占めていて、名古屋へのアクセスも便利。

のどかでとっても過ごしやすい街です。

一時期、北海道千歳市に住んでいた事もあります。

札幌市の大通公園は名古屋市の久屋通公園と瓜二つ。

札幌に遊びに行くといつも名古屋を思い出していました。

冬は寒~~ぃけど、夏は最高に過ごしやすいし食べ物は美味しいしで最高です。

2002年サッカーの日韓ワールドカップが開催された時は北海道でした。

札幌ドームはその1年前に開業。

北海道コンサドーレ札幌のホーム。

知ってました?

コンサドーレ >>道産子をシャレってるんですよ!

ゲーム以外にはライブ・スポーツ観戦・ドライブ・映画鑑賞とエンターテイメント大好き爺さんです。

いまだにヘビメタバンドのライブにもメイクして参戦したりしてます。

ぱぱやの遊んだ3大MMOオンラインゲーム

ファミコンと「スーパーマリオブラザース」が登場したのがぱぱやが18歳の頃。

それはもう夢中になって遊びました。

プレイステーションが登場して嫁と「桃太郎電鉄」したり。

家にいるときはファミコン・プレステで遊ぶのが楽しみでした。

しかし会社でのポジションが上がっていくとゲームをする機会も減っていき、遊ばなくなって数年後。

衝撃のゲームに出会います。

Windows95や98の頃。

インターネットもISDNの時代で電話料金と同じで繋がっている間は課金されてしまうという何とも恐ろしい時代。

「Ultima Online」(ウルティマオンライン)

1997年に発表された海外製のMMOオンラインゲーム。

インターネットのサーバー上に築かれた広大な土地。

その土地に接続した世界中の人達と商売・冒険をしながら生活をしていくゲーム。

ゲームの世界に入り込んだまま帰ってこないネトゲ廃人を大量に生み出したゲームだ。

わかりやすく例えるとインターネットを使った「おままごと」だ。

今までのゲームはロールプレイングゲームと言っても一人で遊んで攻略をしていくのが主流。

ドラクエとかファイナルファンタジーとかが有名どころ。

それが、自分のキャラクターを育てて強くしてお金を稼いで家を建てる。

本当にキャラクターを通してその世界で生きているような錯覚を覚えたものです。

日本では幸いインターネット回線が従量制課金だったので、

繋ぎっぱなしにしてると破産してしまう(笑 ので廃人はあまりいなかったと思うが

それでも中毒者を大量に生み出したゲームだった。

World of Warcraft (ワールド・オブ・ウォークラフト)

こちらも世界的に超~~~有名なゲーム。

2004年に登場。

未だにアクティブプレイヤーが120万人。

総プレイヤー数はなんと1億2千万人超え。

日本でのサービスはないので海外サーバーに接続して遊びます。

アドオンというツールを使って日本語チャットは出来るけど

基本英語メインのゲーム。

今では仲間とはDiscord等で通話しながら楽しむ事ができるけど

そんなのが無かった時代では外国の人達と混じって遊ぶのが常でした。

クエストやダンジョンの攻略、40人でパーティーを組んで攻略するエンドコンテンツ。

参加するために装備集めやレベル上げ、見知らぬダンジョンの攻略やペット集めetc。

書き出したらキリがないくらいの膨大なコンテンツ量を誇っていました。

このゲームは休止してた事もあったけど

2006年頃から始めてつい最近まで遊んでいました(2023年)

FINAL FANTASY XIV (ファイナルファンタジーオンライン 14)

ハイ出ました。

国産最高峰のMMOオンラインゲーム。

アメリカやヨーロッパでもサービスをしていて、同時接続数で前述した「World of Warcraft」を抜きました。

ファイナルファンタジーの世界観。

そして何といっても日本語で遊べます。

最初にリリースされた時はグラフィックに拘りすぎて

根性版と言われたほどの黒歴史を作り出してしまいましたが、

しくじり先生に出演した吉田直樹プロデューサーが見事立て直し、今日の大ヒットゲームになっています。

2013年8月27日にリリースされているのでまもなく10年。(2023年8月23日現在)

こちらもリリース当初から10年間遊んだゲームです。

※休止していましたが、復帰してのんびりと遊んでいます。

ライブ・スポーツ観戦

ライブに行くのは楽しみの一つです。

推しは

BabyMetal (ベビーメタル)

神バンドをバックにした3人組の可愛いメタルバンドです。

Zepp名古屋、大阪ドーム、東京ドーム、埼玉スーパーアリーナetc

参戦しましたねー。

かの有名なイギリス、ウェンブリーアリーナで日本人バンド初単独ライブを開催しました。

当時の彼女たちの年齢はなんと16~18歳。

ウェンブリーアリーナは 映画「ボヘミアンラプソディー」で出てきたライブエイドが開催された場所です。

最近はライブに行けていないのでちょっと寂しいです。

野球観戦・レース観戦

名古屋ドームがすぐ近くにあるので、

野球のある時はよく応援に行きます。

もちろん中日ファンなのですが、、、、

やめておきましょう。

鈴鹿サーキットにもよく行きます。

昔は8時間耐久レースや2&4レースはよく行きました。

F1も日程が合えば行きますぜ~。

スポーツ、ライブ、レースこれらはやっぱり現場ですよ! 音・光・雑踏 

すべてがエンターテイメント。

最高ですね!

ゲームの魅力

子供の頃からゲームが大好きでした。

初めてTVゲームに触れたのは友達の家にあったテニスゲームとブロック崩し。

ブラウン管に踊るドット絵のゲーム画面に大興奮していました。

中学生の時に大ヒットしたのが

「インベーダーゲーム」

名古屋撃ちマスターしましたよー。

喫茶店やゲームセンターに入り浸っていました。

平安京エイリアン、パックマンやドンキーコング、ハイパーオリンピックにゼビウス。

続々と登場するテーブルゲーム機を夢中になって遊びました。

そして衝撃のファミコン発売。

今までゲームセンターでしか遊べなかったゲームが自分の家で遊べる。

衝撃の家庭ゲーム機でしたね。

携帯ゲーム機も当時あるにはありました。

「ゲームウォッチ」

手のひらサイズで学校に持ちこむのに手頃なゲーム機でした。

「たまごっち」なんてのも大ヒットしましたね。

いつの時代もゲームは大人も子供も夢中にさせてくれる偉大なエンターテイメントです。

今やスマホがあればそれ一つでいろんなゲームが無料で楽しめる。

最高な世の中ですね!!

その最高のエンターテイメントの一部ではありますが、小ネタ・攻略・新着情報等、皆様のお役に少しでも立てたなら

幸いです。

コメント等もありましたらドシドシ送ってくださいね!!

お問い合わせはこちら

目次